電車にまつわるいろいろ

本日は少々寝坊し、いつもは乗らない急行に乗車。なにせ、朝の東横線の急行は、各駅と2、3分しか到着時間が変わらないのに混むのだ。5分早く出ればいつもの普通に乗れたのに…で、まあ、世の中はそういう人がたくさんいて、急行はぎゅうぎゅう。

なのに…。
乗った車両に子どものグループがいて。
そっちを押さないように気をつけるけど、もう、個人の努力じゃどうにもならない状態なんだし。
学芸大学を発車した時は、泣き出しているような子も。
さらに、中目黒では戸口で降りまいと流れに抵抗した子どもが人に押し倒され。あわててそばにいた男性と助け起こして列車に送り返す。
もー、引率者誰だよ。この時間の急行に子ども乗せるなんて。

で。帰り。
恵比寿駅でえきねっとで予約したチケットを受け取る。
周遊券を使う予定だったので、えきねっとでは特急券のみを受け取ったのだけど、その後、周遊券を買って、思っていた金額より全然高いことに気づく。
周遊券を買ってから、特急券を受け取らなければならなかったらしく、要は順番間違い。
せっかく自販機でちゃっちゃと受け取れると思ったのに、結局窓口に並び、窓口でも、払い戻しや何やらで時間がかかり。

やっと買い終わって病院に行き、病院の待合でもう一回きっぷを確認したんだけど、まだ高いことに気づく。
よくよく周遊券を確認すると、横浜発着で買うべきところを東京発着で買っていた。
しかたなくもう一度窓口に行き、周遊券を差し替え。
うーん、券売機では出発地を選ぶところはなかったように思うんだけど、この私が機械の扱いを間違えるなんて、焼きが回ったらしい。

それで帰ろうとしたら、今度は人身事故で東横線が止まっているということで、日比谷線からJRに人が雪崩れて行っている。
うーん。どうしようか。
悩んだ挙句、もともと恵比寿から中目黒まで歩くつもりだったので、その間に動くだろうと思って予定通りに歩きだす。
確かに、中目黒に着くころには折り返し運転が始まっていて読みは正しかった、と思ったのだけど。

折り返しの電車はなかなか来ず。
なのに日比谷線はがんがん入ってくるので、中目黒のホームはあふれんばかり。
かなりたってから来た東横線も渋谷で満員になっていて、乗れる状態ではなく、一台見送る。

いいかげんげっそりしてきたんだけど、二台目で乗れ。
でもでも、途中で止まりながらなのでなかなか進まず。
今日は暑かったし、予想外の満員電車の中。自分だってそうだけど、なんだか、人の多さに耐えきれずにわめいている人がいて…。もー何が何だか。

行きも帰りも疲れた。

似ている記事:

    None Found


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です